日本交流分析学会 第45回学術大会

The 45th Annual Meeting of Japanese Society of Transactional Analysis

プログラム▷ ページを更新する

タイムテーブル

※内容は変更になる場合がございます。

プログラム 6月13日(土)

9:40~開会の辞第2実習室

端詰 勝敬 (東邦大学医学部心身医学講座)

9:45~10:30一般演題 (口頭)

座長:(未定)

1-1(未定)

1-2(未定)

10:30~11:30教育講演1

座長:江花 昭一(神奈川大学 保健管理センター)

指定討論:室城 隆之(江戸川大学 社会学部人間心理学科)

2-1司法と交流分析~法を逸脱した人との面接

〇 門本 泉1)

1)さいたま少年鑑別所統括専門官

11:30~12:30ランチョン(持田製薬株式会社)

座長:松野 俊夫(日本大学)

3-1(未定)

〇 芦原 睦1)

1)中部労災病院

12:30~13:30評議員会・総会

13:30~14:30特別講演

座長:端詰 勝敬(東邦大学医学部心身医学講座)

4-1わが国における産業保健の現状と課題 ~多職種連携を含めて~

〇 黒木 宣夫1)

1) 勝田台メディカルクリニック

15:00~17:00シンポジウム

座長:島田 凉子(人間総合大学)
江花 昭一(神奈川大学 保健管理センター)

多職種連携の次のステップ~交流分析の活用に向けて~

5-1心療内科の立場から

〇 柴山 修1)、柊 未聖2)

1) 横浜労災病院 心療内科 2) 東邦大学医学部心身医学講座

5-2精神科の立場から

〇 米沢 宏1)

1) ジャパンEAPシステムズ

5-3看護の立場から

〇 内田 道夫1)

1) 昭和大学附属烏山病院

5-4;教育の立場から(学生相談の現場から)

〇 鈴木 佳子1)

1) 東京経済大学 学生相談室

17:00~17:20会長講演

座長:中村 延江(中央心理研究所)

6-1心療内科における交流分析

〇 端詰 勝敬1)

1) 東邦大学医学部心身医学講座

17:20~閉会の辞第2実習室

端詰 勝敬 (東邦大学医学部心身医学講座)

プログラム 6月14日(日)

10:00~16:00講習会第2実習室、第1講義室

【ベーシック講習会】 第1講義室
ここから始まる交流分析 〜やり取りで紡ぐ人生の物語〜 
(初めての方にも、交流分析の全体像を振り返りたい方にも、教え方のヒントを得たい方にも)

講師 花岡啓子先生(吉祥寺通り花岡クリニック)

講師 細谷紀江(学習院大学)

【アドバンス講習会】 第2実習室
ポジティブな交流分析に向けて
~バーンの脚本分析からコ・クリエイティブ交流分析まで~

講師 江花 昭一 (神奈川大学 保健管理センター)

開催会場

東邦大学 大森キャンパス
〒143-8540
東京都大田区大森西5‒21‒16

事務局

日本交流分析学会
第45回学術大会 事務局
〒143-8541
東京都大田区大森西6‒11‒1
東邦大学医学部心身医学講座 内
TEL:03-3762-4151
E-mail:45jsta@ml.toho-u.jp
arrow_upward

トップ